ドラム講師の嘆き

No.2「小さいぞ」

負けたくないって生徒が多いんですな。
で、その「勝ち負け」の内容が問題なんですがね。


・「先生、じゃあこれ叩いてみて」

・・・それはマークポートノイの超絶ソロの譜面だった。 そうそう出来やしません。それにこちとら1バスだし。 でもまあエッチラオッチラ叩いてみました。するってえと「ほぉら、ここ違ってましたよ」 ・・・そう言って溜飲を下げると。


・「先生、握りが違いますよ」

何かの本で仕入れたらしい知識ですね。もうそれを開陳したくてウズウズしてたと。「それによると先生の左手はちょっと硬いかな?」 ・・・そう言って溜飲を下げると  


・「あれはヤバくないですか?」

ドラムでツッコめないとなると他にその悔しさを向ける「ドラミングはまあまあ(!)ですが、弦がねぇ・・・」 ・・・とかって言って溜飲を下げると。


・・・あれもこれも、すべては「講師に対して悔しい」と言う妙な意地が言わせる文言なんですね。きっと彼の周囲にあってそいつの天下なんでしょう。皆に羨望のまなざしで見られてると思います。で、もっと向上しようと教室に通う。するってえと私にその中途半端な鼻をへし折られる。 当然ですよね?アマチュアなんだから。しかしそれがなかなかキャツには受け入れられないと。「そんなはずはない」とか「俺だってこれでも・・・」とか不要な自尊心が彼をしてそう言わしめているんでしょう。

つまりですね、彼は結局向上しようとして教室に来たんじゃないんですね。 「腕試し」的な感覚なんですよ。そうなると今度は先生の言うことが気に入らない。「イチャモンつけられてる」と考えるんですね。そうでなきゃ上記文言は出るわけがない。そして散々ッぱら文句を並べて辞めて行くんです。しかも黙って。  

*そんな諸君に送る言葉*

あのなぁ・・・ひとつひとつ説明すっか?まず、例のソロの譜面だが、当然難しいんだ。曲ならその場その場でアレンジしつつ別のアプローチも可能だよ?で、ソロ?それを仮にコピーしたとして、それがどうした?何か価値あるのか?向こうだってほぼ8割はアドリブなんだ。俺が同じくらいの長さのソロを叩きそれを記譜して有名プロに叩かせようか?金をかけてもいいけど出来やしない。 もっと言えば俺にだって出来ないさ。俺のソロなのにだよ?意味がわかるか?あのな、出来る出来ないと言う以前に意味がないんだ。音楽じゃないべ?ドラムソロって。音楽的アプローチは可能だけどよ、アンサンブルがねえんだ。 それをコピーできたとしてだから何だってよ?

で、何?俺の左手?ああ、そうだよ。右よりは硬いさ。で、それがどうした?あのなぁ、そんな知識は15年前から知ってんだわ。 基本どおりに忠実にやってきて、やがて自分にあったフォームになっていくんだよねこれが。おまえさ、F1ドライバーに向かってだよ、「ハンドルは10時10分の位置に!」って言うの?悪いことは言わないからそういうマネはやめとけ恥を広めるだけだぞ?

して、何?弦?言わせてもらうがおまえがそれを指摘するのはだな、そう話している「僕を認めてください」と言ってるのと同じなんだ。「先生にこんなことも言える僕って優れてるでしょ?」と思いたいだけだ。顔見ていたら分かるんだ。そう言うことを言っている人間はそれはそれは醜い表情をするもんなんだ。しかも言ってる自分自身の劣等感をカモフラージュしたいってな姑息な計算もバレバレなんだ。

あのな、ドラムの練習やら楽譜の勉強やらする前に、まず人間として素直になれ。ダメな自分の存在を自分で認めるんだ。それが出来ない以上、いつまでたってもおまえは「人と比べることでのみ存在を確認する」ってな実に卑しい大人になっちまうぞ?

でもねぇ・・・・ 最近はその程度の鼻っぱしらをもったやつさえ見なくなりました。


ドラマーのための音楽用語辞典

ドラムのモノ編

ドラムセット スネアドラム バスドラム タムタム フロアタム シンバル ハイハットシンバル
クラッシュシンバル チャイナシンバル スプラッシュシンバル ライドシンバル ハードウェア
スネアスタンド  シンバルスタンド ドラムイス ハイハットスタンド フットペダル カウベル スティック

収納関係編

バスドラケース スネアケース タム/フロアケース 靴袋 スタンドケース スティックケース

周辺機器編

ドライバー プライヤー チューニングキー 譜面台 ガムテープ 
タオル ズボン 靴下 飲み物 バンドスコア エフェクター newモニター

欧米ドラマー編

ジョンボーナム コージーパウエル イアンペイス フィルコリンズ スティーブガット ケンウッドデナード 
サイモンフィリップス テリーボジオ トミーリー ビリーコブハム デニスチェンバース

音楽用語編

シンコペーション リタルダンド アッチェレランド リピート クレッシェンド 拍子 ブレイク ト音記号 バー ドラム譜 テンポ記号 アテンポ アンサンブル テンション ユニゾン テンポ 3連符 フィルイン 8ビート

音楽ジャンル編

ハードロック ヘヴィーメタル プログレ パンク ジャズ 
ブルース
 ソウル ファンク 歌謡曲 ラップ サンバ 

バンド構成楽器編

ギター ベース ヴォーカル キーボード バンド エレドラ  

バンド構成人員編

ギタリスト ベーシスト ヴォーカリスト

周辺環境事情編

ツアー レコーディング リハーサル 機材車 カラオケ スタジオ 
搬出搬入  楽屋 メイク クリック コピー ライブ コンテスト

心身不都合編

トゲ 打撲 擦過傷 爪剥離 骨折 腱鞘炎 凍傷 やけど 脳震盪 
十二指腸潰瘍
 トラコーマ うつ病 肝硬変 流行性感冒 神経性胃炎 重態

歴史の裏事情編

下克上 専制君主 大名行列 生類憐みの令 産業革命 世界の三ばか

補足条項

燃えるゴミ ルックス 歯ブラシ リサイクル支援法 そろばん 
アメリカンクラッカー  第一種普通運転免許 スリルとサスペンス



sugi-g.net ホームに戻る