ドラマーの主張

Vol_9「愛する僕のスネアちゃんへ」

ludwig_402k君との逢瀬も、もう20年近くになるね。
はやいものだよね。今では君のいない毎日は考えられないんだ。

思い出すんだ。君と出会った頃のことを。
もうなくなってしまった楽器屋さんの店頭にひっそりと君はたたずんでいた。
ハンドハンマー仕上げのそのボディを一目見たら僕はもうイチコロさ。
ラディック家からの出だもん、本当は高嶺の花だったんだ・・・
とても貧乏だった僕だけど、無理に無理を重ねて手に入れたんだよ。
その日から君との毎日が始まったんだよね。

愛し合うようになってから、当初の君はちょっとよそよそしかったよ?
まずスナッピーがヒモだったんだよ。あれはいけないよ?
そんなことも知らなかった君はやっぱりちょっと幼かったのかな?
なのでまず僕は固定側をベルトにしてあげたんだ。
そして反対のベルト側には、同じピッチだったヤマハ3000シリーズスネアの
ベルトフックを取り付けたんだよね。
これで君はちょっとおしゃれで丈夫になった。

次にね、ちょっと君は最初、自己主張が強かったよね。若かったしね。
いつでもどんな音楽でも、君の声は耳につきすぎていたんだよね。
これはまずいかなって僕は思って、コーテッドのエンペラーを張った上に
5cmくらいの「ヘッドの切れ端」ミュートを乗せたんだよね。
さらに純正のスナッピーをはずして、TAMAの41本スナッピーに交換。

これで君はいつでも僕の思うままになってくれたんだ。2年かかったよね。

本当に感謝しているんだよ。もう君がいないとドラマーとしての僕は
成り立たないんだよ。
ただね、謝りたいことがひとつあるんだよ。
え?あははは何を言い出すんだい僕のまいはにぃ。
違うよ、他のスネアなんか買うわけないじゃないか。

せっかくの愛する君のことをね、僕は丈夫な木の棒で何千何万回と
叩かなきゃいけないんだよ。それが二人の宿命なんだ。
いつも痛いんだと思うよ。ああ、わかってるさ、それが君の役割だよね。
でもさ、せっかく手に入れた君をそんな、
叩きのめすことが存在理由だなんて悲しすぎるじゃないか

・・・ああ、そういえば純正のリムが手前のリムショット側で
ねじ切れたことさえあったよね・・・・ごめんよ、ほんとうにごめんね・・・

これからはもう少しいたわってあげるよ。油も差してあげよう。
君の大好物、クレ556をあげるから。だから、これから仲良くしていこうね。


・・・愛する402k・6,5スチールスネアちょんへ。す・ぎ・こっ


ドラマーのための音楽用語辞典

ドラム演奏編

コーラス ミュートnew

ドラムのモノ編

ドラムセット スネアドラム バスドラム タムタム フロアタム シンバル ハイハットシンバル
クラッシュシンバル チャイナシンバル スプラッシュシンバル ライドシンバル ハードウェア
スネアスタンド  シンバルスタンド ドラムイス ハイハットスタンド フットペダル カウベル スティック

収納関係編

バスドラケース スネアケース タム/フロアケース 靴袋 スタンドケース スティックケース

周辺機器編

ドライバー プライヤー チューニングキー 譜面台 ガムテープ  タオル ズボン 靴下 飲み物 
バンドスコア エフェクター モニター  PA

欧米ドラマー編

ジョンボーナム コージーパウエル イアンペイス フィルコリンズ スティーブガット ケンウッドデナード 
サイモンフィリップス テリーボジオ トミーリー ビリーコブハム デニスチェンバース

音楽用語編

シンコペーション リタルダンド アッチェレランド リピート クレッシェンド 拍子 ブレイク ト音記号 
バー ドラム譜 テンポ記号 アテンポ アンサンブル テンション ユニゾン テンポ 3連符 フィルイン 8ビート

音楽ジャンル編

ハードロック ヘヴィーメタル プログレ パンク ジャズ  ブルース ソウル ファンク 歌謡曲 ラップ
サンバ 

バンド構成楽器編

ギター ベース ヴォーカル キーボード バンド エレドラ  

バンド構成人員編

ギタリスト ベーシスト ヴォーカリスト

周辺環境事情編

ツアー レコーディング リハーサル 機材車 カラオケ スタジオ  搬出搬入  楽屋 メイク クリック
コピー ライブ コンテスト

心身不都合編

トゲ 打撲 擦過傷 爪剥離 骨折 腱鞘炎 凍傷 やけど 脳震盪  十二指腸潰瘍 トラコーマ 
うつ病 肝硬変 流行性感冒 神経性胃炎 重態

歴史の裏事情編

下克上 専制君主 大名行列 生類憐みの令 産業革命 世界の三ばか

補足条項

燃えるゴミ ルックス 歯ブラシ リサイクル支援法 そろばん  アメリカンクラッカー
第一種普通運転免許
 スリルとサスペンス



sugi-g.net ホームに戻る